• センサ、タッチセンサの日本語ページ
  • sensor,touch sensor English site

用語のご説明

回転位置センサ(電子ボリューム) 用語のご説明

前にもどる

電気的有効角度

特定された出力変化特性に従って、規定どおりに出力電圧が変化するのに必要な軸の回転角度範囲を表します。

直線性(リニアリティ)

回転角に対する出力電圧特性と基準直線の最大偏差を直線性と称し、基準直線のとり方や
偏差の表し方により様々な定義があります。
当社の電子ボリュームの直線性は下記の単独直線性を表します。

単独直線性

電機的有効角度範囲内で、+側及び-側の偏差を最小に押さえるようにその傾斜と位置を選定した
基準直線と実際の出力電圧特性の最大偏差をいい、基準直線の比率で表します。
基準直線は で表され、Pは規定されない傾斜をQはθ=0での規定されない
切片を表し、PとQはCを最小にするように選定します。
θAは、電気的有効角度範囲です。

レシオメトリック特性

電源電圧が変化した場合に、それに比例して出力電圧も変化することを表します。
出力電圧変化={(定格電源電圧時の出力電圧)÷(定格電源電圧)}×電源電圧変化±2%FS以下
電源電圧DC5V±5%の変化に対し、回転角度0°に於いては出力電圧が約±125mV変化し、
電源電圧DC12V±5%の変化に対し、回転角度0°に於いては出力電圧が約±250mV変化となります。

回転角度

シャフトが回転する範囲を表します。
ELV-16はストッパを設けていませんので、360°が回転角度となります。
ELV-1605YJの機械的角度は360°(エンドレス)です。

回転トルク

シャフトを回転するのに必要なトルクを表し、室温(25℃)にて規定しています。

 

 

  • 戻る
ページトップへ戻る