• センサ、タッチセンサの日本語ページ
  • sensor,touch sensor English site

一般使用上のご注意

回転位置センサ(電子ボリューム) 一般使用上のご注意

前にもどる

外部磁気について

電子ボリュームに磁気を近づけないで下さい。近くに磁気がある場合には磁界の影響を受け正しい出力電圧特性が得られないことがありますので、予めご使用前にご確認のうえご使用下さい。

磁気発生源について

電子ボリュームに周辺に磁気発生源(モータ、ソレノイド等)がある場合には磁界の影響を受け、正しい出力電圧特性が得られないことがありますので、予めご使用前にご確認のうえご使用下さい。

取り付けについて

電子ボリュームの取付けは、58.8N・cm(6kgf・cm)以下のトルクにて取付けて下さい。規定値以上のトルクにて取付けた場合、回転トルク値が大きくなりますのでご注意下さい。
また、シャフトの大きい負荷がかからないように取付けて下さい。

消費電流について

電気的有効角度内でご使用下さい。
電気的有効角度を超えて、ご使用すると消費電流が多くなることがあります。

性能について

形式シールを外し、可変抵抗を触ったりしないで下さい。

使用環境について

水・油・薬品・塵埃・腐食性ガス等がかかる場所、急激な温度変化の起こる場所、直射日光のあたる場所での使用及び保管は避けて下さい。また、結露や氷結すると、商品寿命や特性に大きな影響を及ぼします。

シャフトの負荷について

電子ボリュームのシャフトに負荷が掛からないように取付けて下さい。
シャフトに負荷を掛けながら回転させると、ケースやシャフトの成形品が摩耗し、正しい特性が得られないことがあります。予めご使用前にご確認のうえご使用下さい。

 

 

  • 戻る
ページトップへ戻る