• センサ、タッチセンサの日本語ページ
  • sensor,touch sensor English site
ご利用案内 利用規約 サンプル貸出利用規約

製品検索

形MGP-C□501□ 高感度磁気センサ NEW 

用途

  •  磁石の検出
  •  無人搬送車の誘導

特長

  • 直流3 線式を用意しています。
  • 検出磁極はN 極、S 極検出用を用意していますので、ご使用に応じて選択していただけます。
  • 動作表示灯付きのため、動作の確認が容易です。

※製品の「仕様変更」や「ご希望の仕様」はお気軽にご相談ください。

定格/性能

形式 MGP-CN5013 MGP-CN5014 MGP-CS5013 MGP-CS5014
検出面 前面
検出感度 500μT±100μT
電源電圧 DC12V~24V(使用電圧範囲:DC10V~30V)
消費電流 DC20mA 以下
出力 Pch MOS FET オープンドレイン  DC30V DC50mA 以下
出力残留電圧 DC1V 以下(負荷電流50mA)
動作形態 ノーマルオープン
(磁界有りで出力ON)
ノーマルクローズ
(磁界有りで出力OFF)
ノーマルオープン
(磁界有りで出力ON)
ノーマルクローズ
(磁界有りで出力OFF)
動作表示 赤色LED(出力ON 時点灯)
応答時間 300μs 以下
ヒステリシス 30μT以下(30×30×t1.5mm ゴム板磁石による)
検出極性 N 極 S 極
参考検出距離 53mm(※MG50-1 シリーズ)
使用設定距離 5~37mm(※MG50-1 シリーズ)
使用温度範囲 -10~60℃(保存時:-20~65℃)(ただし氷結、結露しないこと)
使用湿度範囲 90%RH 以下(保存時:90%RH 以下)(ただし結露しないこと)
耐電圧 AC500V 50/60Hz 1 分間(充電部一括とケース間)
絶縁抵抗 100MΩ以上 DC500V メガにて(充電部一括とケース間)
耐振動 耐久:10~55Hz 複振幅1.5mm X,Y,Z 方向各2 時間(非通電時)
耐衝撃 耐久:500m/s²(約50G) X,Y,Z 方向各3 回(非通電時)
保護構造 IP65
ケース材質 ABS 樹脂(ナット:ABS/PC アロイ樹脂)
ケーブル ø4、3芯丸形コード(耐油、耐熱) 導体断面積0.2mm² 長さ1m
重量 約30g

 

外形寸法図/出力回路

外形寸法図

MGP-C□501外形寸法図.gif

出力回路

ST-MGP-C□501□_kairo.jpg

取扱い上の注意

  1. 当磁気センサの取付け部や周辺に磁性体がある場合は当磁気センサとマグネットテープの距離以上に離し、充分に検出特性を確認の後にご使用下さい。
  2. 磁気センサの取付け近辺に残留磁気を持った磁性金属がありますと検出特性が変化します。
    充分確認後ご使用下さい。
  3. 付属ナットを使用して、0.5Nm 以下のトルクで締め付けて下さい。
  4. 貴社製品に実装した状態での動作、性能、信頼性等、充分な事前評価の後、ご使用下さい。
  5. 医療機器、自動車、航空宇宙用機器、原子力制御用機器等、その装置・機器の故障や動作不良が、
    直接又は間接を問わず、生命、身体、財産等への重要な損害を及ぼすことが通常予想されるような極めて高い信頼性を要求される用途に弊社製品を使用しないで下さい。
    また、通常のご使用に関してもシステムの全体の安全性を確保し、二次災害が発生しないような安全機能を必ず設けてご使用下さい。
  6. 薬品・腐食性ガス等がかかる場所、急激な温度変化の起こる場所、直射日光の当る場所でのご使用及び保管は避けて下さい。又、結露や氷結すると、正しい特性が得られないことがあります。
  7. その他注意事項に関しましては磁気センサ一般使用上のご注意をご参照下さい。

※他の詳細な仕様については、仕様書をご参照下さい。

検出領域図

検出領域図と逆極性磁束の注意点(代表例)

MGP-Cx501_03

製品を選択して「サンプル貸出依頼に進む」をクリックしてください。
「選択」のチェックが表示されていない形式は、サンプル貸出不可の形式です。
サンプル貸し出しのご依頼にあたりましては、[サンプル貸出利用規約]へのご同意が必要です。

形式 出力形態 検出極性 在庫区分 選択
MGP-CN5013 ノーマルオープン N極 受注生産
MGP-CS5013 ノーマルオープン S極 受注生産
MGP-CN5014 ノーマルクローズ N極 受注生産
MGP-CS5014 ノーマルクローズ S極 受注生産
ページトップへ戻る