• センサ、タッチセンサの日本語ページ
  • sensor,touch sensor English site
ご利用案内 利用規約

製品検索

形GSS-4S☐ 簡易衝撃センサ

用途

  • ゲーム機器、自動販売機等の打撃破壊監視
  • 一般家屋の防犯センサ
  • 自動車の盗難防止
  • ショーウィンドーの防犯
  • 産業用機器の振動検知

特長

  • 衝撃ピックアップは接着材を使用せず弾性挟持機構で支持されているため、周波数特性が他社同等品に比べ、大幅に改良されています。
  • ゲーム機器,自動販売機等の打撃破壊監視センサとして最適です。
  • 衝撃電圧のみを出力しているので、自由な応用構成が可能です。
  • 衝撃値に比例した電圧を出力します。

定格/性能/特性グラフ

定格/性能

形式 GSS-4SA GSS-4SC
出力電圧 44mVrms±20%
(25℃,2G-100Hz,20MΩ負荷に於いて)
42mVrms±20%
(25℃,2G-100Hz,20MΩ負荷に於いて)
静電容量 10nF±30%
使用周波数範囲 10Hz ~ 1kHz
使用温度範囲 -20 ~ 60℃(保存時: -20 ~ 70℃) (結露しないこと)
使用湿度範囲 70%RH 以下(保存時: 85%RH 以下) (結露しないこと)
衝撃特性 加速度100G の正弦波衝撃をX,Y,Z 方向に 各3 回印加後出力電圧は初期値の±15%以下
耐振特性 周波数10 ~ 55Hz、全振幅1.5mm の振動をX,Y,Z 方向に 各2 時間印加後出力電圧は初期値の±15%以下
絶縁抵抗 DC500V メガにて 20MΩ以上
耐電圧 AC500V  1 分間
保護構造 IP50
ケース材質 ノリル 黒色
リード線 黒 外径=Φ2.0 シールド線 0.2sq×1芯
引っ張り強度 引き出し方向に静荷重にて2.5N 以上
ケーブル ø0.2 長さ1000mm±30 ø0.2 長さ2740mm±80
重量 約11g 約25g

参考出力特性(代表例)

GSS-4S_2

参考周波数特性(代表例)

GSS-4S☐参考周波数特性(代表例).gif

外形寸法図

外形寸法図

GSS-4S_1

 

取扱い上の注意

  1. 検出する衝撃がケース面の垂直方向となるように取付けて下さい。
  2. ケーブル引出し部に応力が掛かった状態でのご使用や、ケーブルが衝撃で振動するような使い方は断線や誤動作の原因となります。ケーブル引出し部に応力や振動が加わらないように、ケーブル引出し部を固定してご使用下さい。
  3. センサに過大な衝撃を印加するとピックアップに割れが生じる恐れがあります。取扱いには十分ご注意下さい。
  4. センサに熱衝撃を与えますと、急激な温度変化がある間は検出感度が変化します。充分ご確認の上ご使用下さい。
  5. このセンサの出力を増幅器に接続する場合、入力インピーダンスは20MΩ以上として下さい。又、直流電圧は絶対に印加しないで下さい。
  6. ケーブルの長さを変更すると出力電圧が多少変化しますので、充分ご確認の上ご使用下さい。
  7. ケースの締め付けトルクは0.12Nm以下として下さい。
  8. 貴社製品に実装した状態での動作、性能、信頼性等、充分な事前評価の後、ご使用下さい。
  9. 医療機器、自動車、航空宇宙用機器、原子力制御用機器等、その装置・機器の故障や動作不良が、
    直接又は間接を問わず、生命、身体、財産等への重要な損害を及ぼすことが通常予想されるような極めて高い信頼性を要求される用途に弊社製品を使用しないで下さい。
    また、通常のご使用に関してもシステムの全体の安全性を確保し、二次災害が発生しないような安全機能を必ず設けてご使用下さい。
  10. 薬品・腐食性ガス等がかかる場所、急激な温度変化の起こる場所、直射日光の当る場所でのご使用及び保管は避けて下さい。又、結露や氷結すると、正しい特性が得られないことがあります。
  11. その他注意事項に関しましては衝撃センサ一般使用上のご注意をご参照下さい。

※他の詳細な仕様については、仕様書をご参照下さい。

カゴに入れた後「お見積もり」又「ご注文」を選んでいただけます。
カスタム品、仕様変更等の対応はお問い合わせよりご連絡下さい。

形式 出力電圧 ケーブル長 標準価格 在庫区分 選択
GSS-4SC 42mVrms 2740mm 691.2 円
(税抜 640 円)
準在庫
GSS-4SA 44mVrms 1000mm 540 円
(税抜 500 円)
標準在庫

標準在庫・・・即日発送可能  準在庫・・・1週~3週で発送  受注生産・・・4~10週 

※目安納期となりますので、営業日/数量などにより納期は変動いたしますので必ず事前にご確認下さい。
※「標準在庫」と「準在庫」又は「受注生産」を一緒にご注文された場合は、一番納期のかかる製品の発送 タイミングと同じとなります。もし、在庫品を先に欲しい方は別々にご注文頂きますようお願いします。 (但し、別々でご注文頂いた場合は各注文に対して送料がかかります)

お見積り依頼・ご注文にあたっては、必ず利用規約をご確認ください。
お見積り/ご注文のお手続きを行われた場合は、本規約に同意いただけたものと見なします。

ページトップへ戻る